記事一覧

男心に突き刺さる! 大人っぽいのに刺激的なカジュアルウォッチを発見!

外遊び用として、もしくは子供たちと過ごす休日用として備えている大人も多い、カジュアルウォッチ。

ただ、この春登場したアイテムはひと味違って“街”にもフィットしそうな大人っぽさもある。「スーパーコピーブランド専門店」と思わせる刺激的な3本を紹介しよう。

男心をくすぐる真っ黒ミリタリー
クールで男らしいルックスに変貌を遂げた、この春イチ押しのミリタリーウォッチがこちら。

ミステリーランチ×タイメックス



42mm径、SSケース、クオーツ。2万円/DKSHジャパン 03-5441-4515
アメリカ軍や消防隊などにも採用されるバッグブランド、ミステリーランチと、同じく米国発でミリタリーウォッチに定評あるタイメックスとのコラボ。バックパックのウェビング素材をベルトに用いるなど、両者のモノ作りのエッセンスが見事に融合。

ニクソン

縦46×横46mm、ポリカーボネートケース、クオーツ。2万1000円/ニクソン 03-6415-6753
こちらはニクソンの新作「レグルス」。アメリカ軍特殊部隊のメンバーの意見を反映したデジタルウォッチで、高い耐衝撃性を誇る本体に、デュアルクロノ、3段階LEDバックライトなど数々の高機能を搭載。いずれも、街での着用にも向くミニマルデザインというのが素晴らしいのだ。

まだまだ余地はあった!? Gショックのアップデート版


アリゲーター5万7500円、オーストリッチおよびシャーク各3万1250円、カーフ2万6250円[ベルト素材]。納期は1カ月〜。/すべてジャン・ルソー(アトリエジャン・ルソー 03-6280-6721)
35周年を迎えてなお、人気の衰える気配なしのGショック。その「替えベルトのカスタマイズ」に名乗りを上げたのが、フランスの時計ベルトメーカー、ジャン・ルソーだ。

腕時計ツウに知られるレザーマニュファクチュールだけあって、本体に馴染むベルトの厚さやコバ処理などの精度の高さは見事。https://www.rasin.co.jp/blog/tudor/tudor-appeal/こんなモデルあったっけ? と勘違いしそうなほどだ。ある種の完成を見た感のあるGショックにも、「レザー替えベルト」という未開拓の地があったとは。

カスタムベルトで周りと差別化を図れたり、ミリタリー的味付けによって男をあげたり。Gショックやタイメックスといった馴染みのあるアイツが、アレンジにより新鮮な趣へ。アウトドアフィールドだけでなく、街でもつけたくなるラインナップだ。


【関連記事】:世界のセレブを魅了するスタイリッシュなバッグ

コメント一覧

ネットショッピング安全情報 URL 2021年09月17日(金)13時00分 編集・削除

いつも情報のご提供ありがとうございます。ネットショッピングで詐欺に遭わないための防止策と対応方法

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー