記事一覧

このモデルが今までのビッグ・バン ウニコと違うのは

ブレスレットがケース統合型ということは、一般的には素材と色がケースと同じであることを意味する。ブルー、ホワイト、グレーのセラミックスを採用した、21年発表のビッグ・バン インテグラル セラミックでもそれは変わらない。ウブロ 偽物はこのモデルをもって、多様性を生み出せるコンビネーションスタイルは廃止した。それはブランドとして、従来の戦略から離れたということなのだ。


ウブロ クラシックフュージョン アエロクロノ 2016ICCワールドトゥエンティ20 国際クリケット評議会 525.NX.0129.VR.ICC16 ウブロスーパーコピー

サイズ | カラー | 素材

カテゴリ ウブロ クラシックフュージョン(新品)

型番 525.NX.0129.VR.ICC16

機械 自動巻き

材質名 チタン

ブレス・ストラップ ストラップ

タイプ メンズ

カラー グレー/ブルー

外装特徴 シースルーバック

ケースサイズ 45.0mm

機能 クロノグラフ

デイト表示

ビッグバン ブロイダリーシュガースカル ゴールド 343.PS.6599.NR.1201 ウブロスーパーコピー

サイズ | カラー | 素材

型番 343.PS.6599.NR.1201

機械 自動巻き

材質名 レッドゴールド

ブレス・ストラップ ストラップ

宝石 ブルーサファイア

タイプ ユニセックス

カラー ブラック

文字盤材質 カーボン

外装特徴 シースルーバック

ケースサイズ 41.0mm

その期間中、メキシコはカラフルなガイコツの置物や砂糖やチョコレートで作られたガイコツのお菓子で彩られます。

こちらは文字盤とストラップの表面にマルチカラーのガイコツの刺繍を施した「ビッグバン ブロイダリーシュガースカル」。ベゼルとインデックスにはブルーサファイアをセッティング。

ウブロ スーパーコピー スピリット オブ ビッグ・バン オールブラック パヴェ 641.CI.0110.RX.1700

サイズ | カラー | 素材

REF:641.CI.0110.RX.1700

ケース:ブラックセラミック(ブラックダイヤモンドパヴェ)

ケースサイズ:42mm

ムーブメント:HUB4700 自動巻クロノグラフ

防水:10気圧(100m)

文字盤:サファイアクリスタル

ストラップ:ブラックラバー

付属品 内箱、外箱

デザインに関して言うと、このモデルが今までのビッグ・バン ウニコと違うのは、ブレスレット仕様になっているということだけではない。文字盤はアラビア数字がなくなりバーインデックスのみになったことに加え、クロノグラフのプッシュボタンは丸型から角型に変わった。ラグの間にはビスと、ブレスレットを取り外して交換するための台形のボタンがあったが、ビッグ・バン インテグラルではエッジを立てた長方形になっている。そしてケースの厚さは直径45mmのモデルから約1mm薄くなった。うした変更点で、さらに気品が高まったのは言うまでもない。


【関連記事】:最新のコレクション情報

トゥボガス :イエローゴールドの回帰

転生のシンボルである「セルペンティ」 が、名を馳せる「トゥボガス」 ブレスレットによって、そのヘッドにのびやかさが加わった瞬間に、ローマを拠点とするブルガリの絶対的なシグネチャーとなったことも広く知られています。スーパーコピー時計この格調高く象徴的な佇まいは、インダストリアルデザインのルーツを汲むブルガリならではのものです。

シングルスパイラルの「セルペンティ トゥボガス」リストウォッチは、スネークヘッドの両側にダイヤモンドをセットし、ギョーシェ仕上げを施したホワイトのオパラインダイアルをあしらったイエローゴールド製とステンレススティール製とのコンビネーションのモデルが登場します。女性の手首を彩るというスタイルは、紛れもなく ブルガリのユニークなモデルです。



金属を織り上げたようなガスチューブに似ていることから名づけられた「トゥボガス」 は、1940年代後半よりジュエリー制作に技術的に採用されています。見事なインダストリアルスタイルと言える技法は、大きく人工的な物体を小型化して新たな用途に使用するという挑戦が始まったアールデコ時代に人気を博しました。

1940年代、ブルガリは「トゥボガス」 のブレスレットに時計のダイアルを組み込み洗練された蛇をモチーフにしたウォッチを製作しました。このデザインは1970年代にウォッチ、ブレスレット、ネックレス、リングに取り入れて蘇らせています。豊かな色彩の宝石やコイン(モネーテ)と組み合わされたその魅力的なコントラストは毎日身につけて楽しむブルガリのジュエリーのスタイルとなりました。

「トゥボガス」 は製造方法が複雑で、スティールの芯をゴールドまたはスティールでくるんだ長いバンドで形作られています。ブルガリ 時計 中古巻きつけると、曲線を描くバンドが収まり内部の構造が完全に隠れます。金細工の専門家は、はんだ付けをしません。このコイル状のバンドの柔軟性だけで、「トゥボガス」 の特徴である弾力が生まれています。ジュエラーの感性で紡がれたこのウォッチは、イタリアの誇りであり、どこまでもグラマラスで、どこまでもスタイリッシュなのです。

【関連記事】:ホワイトデーに最適なアクセサリー 人気