ご意見・ご要望
ご意見・ご要望フォームはこちら 登録がお済でない方はこちら メールでのお問い合せ
フォームへはID&Passが必要です

保育園を利用されるにあたりまして、苦情やご意見・ご要望がございましたら遠慮なくお伝えください。送迎時や電話等で保育士と直接お話されて、その旨を明確にお伝え下さいますようお願い致します。
子育ては、お子様をお預かりする私どもと保護者の皆様が遠慮なく話し合える事が、とても重要だと考えます。お気づきの事、不愉快な事、改善して欲しい事がありましたら、何なりとお申し出下さい。私どもは可能な限り『子どもの最善の利益』の為に、最大の努力を払っていく所存です。
なお、当保育園では、このようなご意見を聞くとき、従来通り職員の誰でもご意見を承りますが、一応、担当者と責任者をそれぞれ設けておりますので、下記の通りお知らせ致します。
また、担当者、責任者の段階でも御納得の行かない方は、「第三者委員」を設置しておりますので、お気軽にご相談ください。

★苦情・意見・要望
保護者
★苦情・意見・要望
★確認
受付担当者

(主任・長野 佳子)
第三者委員

牟田 眞理子
大木町蛭池1563-1
【п@090-2394-9161(携帯)】
----------------------
北島 理香
大木町蛭池1075‐3
【п@090-9795-4023(携帯)】
★報告 ★報告
相談解決責任者

(園長・熊丸 純子)
必要に応じて
話し合いに立ち会います
申出書用紙は保育園にありますので、お申し付けください。

都道府県「運営適正化委員会」の紹介
(TEL 092-915-3511)

当園で解決できない苦情は、福岡県社会福祉協議会に設置された
運営適正化委員会に申し立てることができます

平成30年度 【苦情内容】
園のおやつで、月に一回ヨーグルトとカムカム昆布を出しているが、それを食べた2歳児が家に帰ってから夕食もほとんど食べず腹痛を訴えた。就寝後に嘔吐し、嘔吐物の中にカムカム昆布が出てきた。嘔吐後はすっきりしたのかそのまま眠ったが、親としては、昆布が食道に詰まる危険性を園は予測しなかったのか等考えると怒りと疑問、不信感で気持ちが収まらない。

【園の対応】
園児の状態、経過を聞き、大変な状況だったことに対して謝罪した。当日のおやつ時の様子、お迎えまでの様子等の状況をお話し、当園の食育について「噛む」ことの大切さを考え、昆布をおやつに取り入れている趣旨を説明すると共に、職員会議において今後は2才児までの幼児へのおやつ(昆布)の提供を見直すことにしたこと、また、全園児一人ひとりの食事に気を配っていくことを伝え、理解して頂いた。
平成29年度  【苦情内容】
大雨で大木町にも特別警報や避難指示が出ていたが、登園したら、「仕事がお休みであればお家で見て頂けると安心ですが…」と言われ休む。「自分のところだけ休んで(帰って)下さい」と言われたようで嫌な気持ちになり、連絡帖で伝える。事前に知らせてもらえばよかった。

【園の対応】
お迎え時に気分を害したことを謝り、当日の天候や状況経緯を説明した。園側の対応等のお詫びも含め、園児の安全を第一に考えてお話したことを改めて伝え、納得して頂いた。
 平成28年度  平成28年度の苦情はありませんでした。
平成27年度  平成27年度の苦情はありませんでした。
平成26年度  平成26年度の苦情はありませんでした。
平成25年度  平成25年度の苦情はありませんでした。
平成24年度  平成24年度の苦情はありませんでした。
平成23年度

【苦情内容】
入園の時に、食べ物や就寝時間等、いろいろ聞かれるが
プライバシーまで話さなければならないのでしょうか。

【園の回答】
不快感を持たせてしまったことをお詫びする。プライバシーを
侵害するつもりではなく、子どもの家庭における様子は、
特に入園時、家庭での育児環境の理解に必要であり、
園生活につながるものであることを話しご理解いただいた。
------------------------------------
【苦情内容】
プールカードに○の記入がなかったという理由で水遊びをさせてもらえなかった。
新しい水着を入れて子どもは楽しみにしていたのに、水着は
持たせているのだから泳がせるべきではないでしょうか。


【園の回答】
子どもにさびしい思いをさせたことを保護者に謝る。
プールについては、お便りにある通り、万が一の健康や安全上の場合を考え、カードを忘れた場合や、保護者の最終チェックとしての○×記入の無い場合、全園児水遊びはさせないようにしている旨を説明しご理解いただくように努める。

copyright 2009 kisakihoikuen all rights reserved.